やめられない…なら、換金しよーぜ

みんなには「やめられない」こと、ある?

それは、

・やめたいけど、どーしてもやめられないこと
・やりたくないけど、やらなきゃしょーがないこと

だいたいこのどっちかかな。

いずれにせよ、やっかいだ。

こーゆーことは「換金手段まで昇華させる」と決めて、チャレンジしてみるのをオススメするぜ。


まず前提として。

「やるべきこと」すなわち「タスク」は、少ないほーがいい。

タスクで埋まっていて余白がない生活は、かならず支障をきたすからね。

それに、余白がないとチャンスが来たときに乗れないしな。

だからタスクをどれだけ減らせるか、ってのは、勝負の分かれ目といえる。


でも。

そんなときに「消せないタスク」ってのが、最初に言った「やめられないこと」だよな。

タスクを減らしたいのに、消せない…と。

んで。もーひとつ。

人生から消せないタスクがある。

それは「稼ぐ」こと。

みんな、かならず「お金」がないと生きれないよな。

だから1円も稼がず生きていくのは、なかなか難しい。

完全自給自足か、完ぺきに養ってくれるひとがいない限り。



こーなってくると、

・やめられないこと
・稼ぐこと

の両方で、じぶんのじかんの大半をとられることになる。

とはいえ。

タスクは消せるだけ消したい。


だからこその、「やめられないこと」を「稼ぐ手段」にまで昇華する方法はないか?って話だ。


例えば。

だるさを極めし者は、この変化の激しい時代に「学び」はやめられねーことだと、あきらめた笑

めんどくせーけど、やるよ…。

だから、どーせやらなきゃいけないなら「学んだことをじぶんなりに配信して、誰かの役に立とう」と決めて、配信活動を始めてみたんだ。

で。

このレベルをひたすら上げていって、たくさんの人の役に立てれば、それは「稼ぐ」ところまで昇華する。

そーしたら、「やめられないこと」と「稼ぐこと」が一致して、人生からタスクが1つ減らせる。


こんなカンジで「やめられないから、やる」「稼ぐために、やる」っていう2つのタスクを、1つにまとめる挑戦をしてみよう。


これが、「やめられないことを換金手段まで昇華させる」ってことかな。

だりーけどさ、かならずあとでラクになるから、やろーぜ。


これマジ。